2020.12.22

ToyLaBOの考えるエシカルなモノづくり

 

この先時代が進むたび、

私たちはキレイになっていきたい。

楽しく、自由に生きていきたい。

 

そんな暮らしが続くだけで、

勝手に地球もキレイになっていくように。

 

そんなことを実現することが、

ToyLaBOが商品を作る理由です。

 

社員一人ひとりの想い。

日本各地の農家・生産者さんの想い。

エシカル・サスティナブルを考えなきゃな。

そんな風に思ってくれる皆さんの想い。

 

その想いを紡いで、商品を作っていく。

そんなToyLaBOのものづくりの話です。

 

 

明治から続く豆腐屋さんの想いを紡ぐ。

 

例えば、ToyLaBOのオーガニックハンドクリームや、

オーガニックヘアエマルジョン。

 

この中には、

明治から、毎朝手作りで豆腐を作り続ける。

 

そんな老舗お豆腐屋さん『大椙豆腐』の想いから生まれました。

 

こだわり抜いた伝統の豆腐。

地元の高校生たちと育てた無農薬大豆。

毎日、水仕事ばかりなのに、肌がツルツルのおばあちゃん。

 

それなのに、捨てなければいけない大豆タンパク。

その想いをToyLaBOに詰め込もう。

そうやって生まれた商品でした。

 

発芽率が下がって売れない種を守る。

 

今、開発を進めているToyLaBOのスキンケアシリーズ。

 

その中には・・・

オーツ麦・大麦など、麦の力がたっぷり。

 

知ってる人も多いかな?

麦はとっても肌をプルプルにしてくれる。

 

そんな私達をキレイにしてくれる麦の種も・・・

発芽率が悪くなると捨てられてしまうんです。

 

そんなもったいない!

そうやって立ち上がったのが、

明治から続く老舗の種屋さんアサヒ農園。

 

そんなアサヒ農園の想いを届けたくて、

開発を進めています。

ちょっと驚くようなスキンケアが完成しそう^^

 

 

あなたが使ってくれるから、想いが続く。

 

私達だけの想いでは、何も続かない。

使ってくれる人がいるから、想いは紡がれていく。

 

使ってくれるあなたが、

エシカルだけど、オーガニックだけど、

ちょっと使いづらいな。。。

 

そんな気持ちにさせたくないから、

ToyLaBOは日々研究を繰り返しています。

 

合成界面活性剤を使わないのに、

メイクを落とすためにはどうしたらいい??

シリコンを使わずに、潤いを出すためには?

合成香料なしで、心地よい香りを作るには?

 

毎日毎日試行錯誤は続きます。

 

 

いくら地球に優しくても、

使ってくれるあなたが楽しくなければ意味がないから。

 

ただ使って楽しくて、エシカル関係なしで、

すごく嬉しいのに・・・

 

地球に優しいエシカルな消費につながっていく。

そんなことが大切だと思うから。

 

私たちは、そんなモノづくりを。

これからも挑戦し続けていこうと思います。